11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

和白干潟をラムサールへ          The Save Wajiro Tidal Flat Association

和白干潟を守る会は、1988年4月に地元在住の切り絵画家・山本廣子( くすだひろこ )の呼びかけにより発足した自然保護団体です。 このブログは和白干潟を守る会の活動内容を発信するものです。

和白干潟を守る会のご案内

画像の中心(白い△印)をクリックするとビデオがご覧いただけます。

ご挨拶

 2012年4月より「和白干潟を守る会」の「活動報告」を主体にしたブログを開設しました。和白干潟を守る会のHP同様、よろしくお願いします。和白干潟の様子を見て和白干潟のすばらしさを感じていただければ、嬉しく思います。ごいっしょに保全活動をしませんか? 保全活動やHP・ブログの管理なども会員のボランティアで支えられています。 ボランティア活動の楽しさや喜びも感じていただけたら嬉しく思います。                   2013年4月  和白干潟を守る会 代表 山本廣子  

第4回ラムサール条約登録を目指す街頭署名活動/。「自然は守らなね!」と自分から書いてくれる方もありました。 

「第4回ラムサール条約登録を目指す街頭署名活動」報告    
                             
日 時:2013年8月27日(火)16:00~17:00
場 所:福岡市東区和白丘1丁目22-27 JR福工大前駅正面と左側歩道
参加者:8名

 恵みの雨が3日間続き、1日おいて今日はまたまた快晴です。午後4時なのにまだ強い太陽の光が福工大前駅前の広場を照らします。暑い日差しの中に立って署名をお願いしましたが、あまりに暑いので、日陰を求めて左側の歩道に移動して署名をお願いしました。
IMG_7132★a11L
 若い母子連れ、中学生、乳母車を引くおばあさん等よく署名してくださいました。青色の「和白干潟をラムサール条約登録地に!」と「環境教育シリーズⅡの和白干潟の水鳥、底生動物」のパンフレットの説明に興味をもたれました。
IMG_7127★a11L
 「守ろう!和白干潟」のお揃いのベストを着て、今回出来立ての「和白干潟を守る会、和白干潟をラムサール条約登録地に!」ののぼり旗を持って立ちました。最初は駅の乗降客がまばらで署名する人が少なかったのですが、後半は人が増えて署名者も多くなりました。知っている人にも出会い、スムーズに書いてもらいました。「自然は守らなね!」と自分から書いてくれる方もありました。
今日は99名の署名が集まりました。参加された皆様、熱い中お疲れ様でした。
IMG_7153★a11L
  (R・K)
以上
スポンサーサイト

category: 活動紹介

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wajiroblog.blog.fc2.com/tb.php/87-1140787a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

会鳥 ミヤコドリ

活動のご案内

和白干潟 自然のアルバム

キヤノンクリック募金にご協力ください!

リンク