FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

和白干潟をラムサールへ          The Save Wajiro Tidal Flat Association

和白干潟を守る会は、1988年4月に地元在住の切り絵画家・山本廣子( くすだひろこ )の呼びかけにより発足した自然保護団体です。 このブログは和白干潟を守る会の活動内容を発信するものです。

和白干潟を守る会のご案内

画像の中心(白い△印)をクリックするとビデオがご覧いただけます。

ご挨拶

 2012年4月より「和白干潟を守る会」の「活動報告」を主体にしたブログを開設しました。和白干潟を守る会のHP同様、よろしくお願いします。和白干潟の様子を見て和白干潟のすばらしさを感じていただければ、嬉しく思います。ごいっしょに保全活動をしませんか? 保全活動やHP・ブログの管理なども会員のボランティアで支えられています。 ボランティア活動の楽しさや喜びも感じていただけたら嬉しく思います。 2019年1月 和白干潟を守る会 代表 山本廣子  

2018年 和白干潟を守る会 事務所大掃除 報告 

2018年 和白干潟を守る会 事務所大掃除 報告  山本 廣子 
                                                     
日 時:2018年12月26日(水)10:00~12:30 小雨
場 所:きりえ館(事務所)
参加者:8名参加

弱い雨の降る中、皆できりえ館や古いアトリエ、倉庫などの掃除をしました。
1年間、和白干潟を守る会事務所として使い、干潟まつりやクリーン作戦の用具の保管や
コピーの場所として、古いアトリエや倉庫を使っています。
また観察会に来た保育園児やグループなどの室内学習の場所としても活躍してくれた
きりえ館などの大掃除を、皆で取り組みました。
どの場所をするのかは事前に定例会議の自己申告で決めていますので
それぞれの持ち場を清掃しました。外回りの窓の清掃もしました。
1年間のお礼を込めて、トイレ、流し場周辺、棚、空調器具、照明器具、床、階段
2Fギャラリー、入り口や下駄箱、イスの足袋の取り換え、窓ガラスの内側などなど
皆楽しく頑張りました。古いアトリエの床や倉庫の土間も清掃しました。
きれいになって、とても気持ちがいいです。

清掃が終わりお腹がすいてきたので、昨日の望年会の残りのおにぎり、おかず、サラダ
お菓子などを、おしゃべりしながら皆でいっしょに食べました。
1年間お疲れ様でした!
きりえ館の大掃除も有難うございました! 
                                             
来年は31年目です。希望に満ちた、楽しい一年となりますように!
来年が守る会にとっても、皆様にとっても、良い年でありますように!
来年もどうぞよろしくお願いします!!
スポンサーサイト



category: 活動紹介

cm --   tb --   page top

会鳥 ミヤコドリ

活動のご案内

和白干潟 自然のアルバム

リンク