10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

和白干潟をラムサールへ          The Save Wajiro Tidal Flat Association

和白干潟を守る会は、1988年4月に地元在住の切り絵画家・山本廣子( くすだひろこ )の呼びかけにより発足した自然保護団体です。 このブログは和白干潟を守る会の活動内容を発信するものです。

和白干潟を守る会のご案内

画像の中心(白い△印)をクリックするとビデオがご覧いただけます。

ご挨拶

 2012年4月より「和白干潟を守る会」の「活動報告」を主体にしたブログを開設しました。和白干潟を守る会のHP同様、よろしくお願いします。和白干潟の様子を見て和白干潟のすばらしさを感じていただければ、嬉しく思います。ごいっしょに保全活動をしませんか? 保全活動やHP・ブログの管理なども会員のボランティアで支えられています。 ボランティア活動の楽しさや喜びも感じていただけたら嬉しく思います。                   2013年4月  和白干潟を守る会 代表 山本廣子  

ラムサール街頭署名活動報告(千早駅周辺)/雨にたたられることの多いこの頃です 

ラムサール街頭署名活動報告(千早駅周辺)

日時:2016年12月13日(火)16:00~17:00
場所:JR千早駅周辺
参加:5名、署名数:47筆

 雨の中、千早駅の屋根のある付近で署名活動を行いました。私以外の4名は直前までシギ・チドリ調査でしたが、がんばって引き続きの参加でした。署名してくれる人は少ないと覚悟していましたが、正面玄関付近はバス待ちの人が快く署名してくださり予想外に集まりました。裏側は寂しいものでした。
P1020836.jpg
P1020829.jpg

この前署名したという人が3人もいて、「イオンイエローレシートキャンペーンで一緒ですね」とボーイスカウトのお母さんが署名して励ましていただきました。全体で47名分集まりました。雨にたたられることの多いこの頃です。(E・I)

以上

P1020827.jpg
スポンサーサイト

category: 活動紹介

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wajiroblog.blog.fc2.com/tb.php/305-32398e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

会鳥 ミヤコドリ

活動のご案内

和白干潟 自然のアルバム

キヤノンクリック募金にご協力ください!

リンク