11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

和白干潟をラムサールへ          The Save Wajiro Tidal Flat Association

和白干潟を守る会は、1988年4月に地元在住の切り絵画家・山本廣子( くすだひろこ )の呼びかけにより発足した自然保護団体です。 このブログは和白干潟を守る会の活動内容を発信するものです。

和白干潟を守る会のご案内

画像の中心(白い△印)をクリックするとビデオがご覧いただけます。

ご挨拶

 2012年4月より「和白干潟を守る会」の「活動報告」を主体にしたブログを開設しました。和白干潟を守る会のHP同様、よろしくお願いします。和白干潟の様子を見て和白干潟のすばらしさを感じていただければ、嬉しく思います。ごいっしょに保全活動をしませんか? 保全活動やHP・ブログの管理なども会員のボランティアで支えられています。 ボランティア活動の楽しさや喜びも感じていただけたら嬉しく思います。                   2013年4月  和白干潟を守る会 代表 山本廣子  

ラムサール街頭署名活動JR千早駅報告/広がってくれるといいですね 

ラムサール街頭署名活動JR千早駅報告

日時:2016年5月17日(火)16:00~17:00
場所:JR千早駅周辺
参加者:7名
署名数:89筆

 晴れて風の強い日でした。千早駅前は新しい東市民センター「なみきスクエア」がまもなくオープンです。海側と山側の2手に分かれて取り組みました。以前に比べ、高校生は下校時間帯が遅くなったのか少なく、一般の乗降客が多かったようです。声を掛けたら小学生も2名署名してくれました。
P1020307.jpg
P1020306.jpg

署名してくださる方は和白干潟のことを知っている人が圧倒的に多く「がんばってください」と励ましてくださいます。北九州の若者が2名署名してくれましたが、曽根干潟を知っていました。全国の環境保護団体に声を掛けて協力してもらっていることを説明しました。広がってくれるといいですね。(E・I)

P1020295.jpg

以上
スポンサーサイト

category: 活動紹介

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wajiroblog.blog.fc2.com/tb.php/266-4c52f83b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

会鳥 ミヤコドリ

活動のご案内

和白干潟 自然のアルバム

キヤノンクリック募金にご協力ください!

リンク