11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

和白干潟をラムサールへ          The Save Wajiro Tidal Flat Association

和白干潟を守る会は、1988年4月に地元在住の切り絵画家・山本廣子( くすだひろこ )の呼びかけにより発足した自然保護団体です。 このブログは和白干潟を守る会の活動内容を発信するものです。

和白干潟を守る会のご案内

画像の中心(白い△印)をクリックするとビデオがご覧いただけます。

ご挨拶

 2012年4月より「和白干潟を守る会」の「活動報告」を主体にしたブログを開設しました。和白干潟を守る会のHP同様、よろしくお願いします。和白干潟の様子を見て和白干潟のすばらしさを感じていただければ、嬉しく思います。ごいっしょに保全活動をしませんか? 保全活動やHP・ブログの管理なども会員のボランティアで支えられています。 ボランティア活動の楽しさや喜びも感じていただけたら嬉しく思います。                   2013年4月  和白干潟を守る会 代表 山本廣子  

定例探鳥会報告 和白海岸-和白4丁目海岸→海の広場→アシ原→砂洲→唐原川河口左岸-/今日は鳥たちに関心を持った子どもたちも参加していて、にぎやかでした 

定例探鳥会報告 和白海岸-和白4丁目海岸→海の広場→アシ原→砂洲→唐原川河口左岸-

2016年1月10日(日) -曇り時々晴- 大潮(干潮 15:48 満潮 10:25)
[観察鳥種] 50種 [参加者数] 21名

 集合地の和白公園から鉄塔上のハヤブサが2羽見え、ジョウビタキやモズも観察されました。新年のご挨拶をして、海の広場方面に向かいました。途中の道路からも先ほどのハヤブサとミサゴも鉄塔上に見られました。
20160110ハヤブサ

和白4丁目海岸に降りて観察しました。満潮に近くて砂洲付近にカモたちが集まっていました。ミサゴが魚を捕まえて飛び、杭に止まります。また飛び立って行きました。
探鳥会のようす
ミサゴ

このところ寒かったせいでしょうか、ツクシガモも他のカモたちも少なくなっているようでした。
20160110ツクシガモ・オナガガモ

ダイシャクシギは子どもたちにも人気でした。
20160110ダイシャクシギ

沿岸にイソシギが飛び回っていました。
イソシギ

海の広場では近くからツクシガモやマガモやオナガガモなどを良く観察できました。オナガガモは光線が良くて、美しく見えました。
オナガガモ

ウミアイサが6羽の群れで素早く潜ったり泳いだりしています。雌も雄もいて良く確認できました。
IMG_7111ウミアイサ1000

ミヤコドリを探しましたら、対岸の雁ノ巣海岸の砂浜に15羽が見つかり、皆さんにも見てもらいました。沖は波がありましたが、スズガモの群れやホオジロガモ、ハジロカイツブリなども観察できました。
アシ原の中道を歩きながら、小鳥たちを探しました。小鳥たちが食べるセンダン、シャリンバイなどの木のみがたくさん生っています。
センダンの実
20160110シャリンバイ

シロハラやウグイスやヒヨドリなどの声が聞こえます。カワラヒワが群れで飛び回っています。砂洲へ出ると、カモたちが飛び立ち、沖や河口奥に移動しましたので、砂洲から唐原川河口へアシ原の藪を歩きました。藪の中にハマダイコンの花が咲いていて、早春を感じました。
ハマダイコン

唐原川の護岸の下の方にイソシギが斜めに止まっていました。唐原川河口左岸の小さな公園で鳥合わせをしました。今日は鳥たちに関心を持った子どもたちも参加していて、にぎやかでした。 (山本 廣子)

以上

【参加者の感想】
・海岸にウレタンゴミが落ちていた。ウレタンは小さくなり鳥が食べて被害が起こっている。 
・ダイシャクシギが良かった。   ・白いサギの羽とオナガガモの羽を拾った。  
・ウミアイサが素晴らしかった。  ・オナガガモがきれいだった。
・イソシギを覚えられた。     ・ミサゴが魚を食べているのがすごかった。
・ミヤコドリが遠かったけど見えた。 ・ハヤブサが2羽で獲物を食べているところが見えた。
スポンサーサイト

category: 活動紹介

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wajiroblog.blog.fc2.com/tb.php/238-4fd03585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

会鳥 ミヤコドリ

活動のご案内

和白干潟 自然のアルバム

キヤノンクリック募金にご協力ください!

リンク