11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

和白干潟をラムサールへ          The Save Wajiro Tidal Flat Association

和白干潟を守る会は、1988年4月に地元在住の切り絵画家・山本廣子( くすだひろこ )の呼びかけにより発足した自然保護団体です。 このブログは和白干潟を守る会の活動内容を発信するものです。

和白干潟を守る会のご案内

画像の中心(白い△印)をクリックするとビデオがご覧いただけます。

ご挨拶

 2012年4月より「和白干潟を守る会」の「活動報告」を主体にしたブログを開設しました。和白干潟を守る会のHP同様、よろしくお願いします。和白干潟の様子を見て和白干潟のすばらしさを感じていただければ、嬉しく思います。ごいっしょに保全活動をしませんか? 保全活動やHP・ブログの管理なども会員のボランティアで支えられています。 ボランティア活動の楽しさや喜びも感じていただけたら嬉しく思います。                   2013年4月  和白干潟を守る会 代表 山本廣子  

筑陽学園 中学3年生和白干潟の自然観察会報告/自然の偉大さを感じてくれるのでないかと思いました。 

筑陽学園 中学3年生和白干潟の自然観察会報告
  
日時:2014年9月18日(木)10:10~14:30  
潮:長潮 (満潮 5:15)(18:55)(干潮12:06)
場所:和白干潟~牧ノ鼻海岸
参加者:3年生70名と先生5名 他カメラ1名
     守る会6名

 筑陽学園中学3年生が、毎年9月頃に和白干潟に来て観察や調査をするのは、今回で22回目となりました。
和白干潟のお話
 今回は、潮の関係で、和白の話と望遠鏡での鳥見のあと、すぐ調査に入りました。9つの班に分かれ各班共7~8名の生徒で構成されていました。
野鳥観察

一班は干潟動物生息調査(砂地):河口に近い処。生き物が少なかった。まじめに取り組む子と、遊ぶ子がいた。
砂地の動物調査

二班は干潟動物生息地調査(砂泥地):小さいアサリが多かった。生き物はまあまあ、子どもたちはまじめで頑張った。
砂泥地の動物調査

三班は干潟動物生息調査(泥地・岩場):牧ノ鼻まで距離が遠く、牡蠣のついた岩場もあり過酷な観察地だったが、生き物の種類や数が多かった。
泥地・岩場の動物調査

五班は干潟の汚染とアオサの調査:5か所を調査した内、1カ所では腐っていた。
アオサの調査

六班は干潟沿岸の植物調査:ハママツナ・ハマニンニク・ハマサジなど浜特有の植物も花の終わったものもあり、男子はアシハラガニを捕まえるのに興味を示した。
沿岸の植物調査

四班カニの巣穴形状・七班・八班・九班は干潟の浄化能力を先生方が担当され調査された。

 昼食をはさみ、午後は皆で干潟に入りアサリ採りをして貝の浄化実験に備えました。間もなく潮が満ち始め上げ潮の速さを実感。アサリもウミニナの方も短時間で水は綺麗になり実験は成功。
午後の干潟の生きもの観察
★まとめの話し

 22年も続いているこの学校行事に敬意を表します。生徒達は成人になっても、和白干潟に行ったこと、水と戯れ遊んだこと、貝を掘ったこと、寄せてくる波の速さを実感したことなどを思いだして、自然の偉大さを感じてくれるのでないかと思いました。(S・T)

以上

見た鳥:ミサゴ3・ホウロクシギ6・アオサギ・コサギ・ダイサギ・アオサギ・マガモ・オバシギ12・トウネン3・ハクセキレイ3・カルガモ・カワウ
生き物:アサリ・オキシジミ・ホトトギスガイ・アラムシロガイ・ウミニナ・ホソウミニナ・ソトオリガイ・マガキ・ユウシオガイ・カリガネエガイ・アマガイ・ツボミガイ
コメツキガニ・マメコブシガニ・ガザミ・オサガニ・アシハラガニ・ハクセンシオマネキ・ケフサイソガニ・アカテガニ・カニの脱皮がいくつも見られた。
イトゴカイ・スゴカイ・タマシキゴカイ・ヤドカリ・テッポウエビ・フナムシ・マハゼの子・ボラ・クラゲ
植物:ハママツナ・ハマサジ・ハマニンニク・花が残っていたハマナデシコ・ハマエンドウ・ハマヒルガオ・・・
海藻:アオサ・オゴノリ                 
スポンサーサイト

category: 活動紹介

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://wajiroblog.blog.fc2.com/tb.php/155-409479f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

会鳥 ミヤコドリ

活動のご案内

和白干潟 自然のアルバム

キヤノンクリック募金にご協力ください!

リンク